So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「仕事評価されず恨み」=勤務先データ2万件削除−元社員逮捕・警視庁(時事通信)

 勤めていた会社のサーバーコンピューターに不正にアクセスし、データ約2万件を削除したなどとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと愛宕署は29日までに、不正アクセス禁止法違反と電子計算機損壊等業務妨害などの疑いで、東京都八王子市並木町、会社員高橋徹容疑者(39)を逮捕した。
 同センターによると、容疑を大筋で認め、「システム管理の仕事が評価されないので、どれだけ重要か分からせようと思った」と供述しているという。
 逮捕容疑は昨年10月6日から21日にかけ、29回にわたり、自宅のパソコンから勤務していた港区の広告制作会社のサーバーに、管理者用パスワードなどで不正にアクセスし、ウェブデザイン作品集や業務マニュアルなどのデータ約2万件を削除したなどの疑い。
 同センターによると、同容疑者は昨年9月まで同社のシステム管理者として勤務。管理者用パスワードなどは同容疑者と社長しか知らず、退職後も変えていなかった。ホームページや顧客向けのサイトも改ざんされており、復元には約400万円かかるという。 

【関連ニュース】
専用サイトが改ざん=NTTデータ子会社
東ガス硬式野球部サイトが改ざん
企業HP改ざんで注意喚起=新種ウイルス「ガンブラー」
不正アクセス容疑で捜査=企業のHP改ざん
新ウイルス「ガンブラー」猛威=企業HP、相次ぎ感染

<住民投票法案>策定へ 条例を自治体に義務付け(毎日新聞)
<子どもの貧困>研究者らシンポ 都内で31日(毎日新聞)
国宝の薬師寺東塔、屋根下の木材など損傷(産経新聞)
独製ベビーカーでも指挟む恐れ、カバー配布(読売新聞)
2人死亡事故で懲役14年=危険運転致死、初の裁判員裁判−千葉地裁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。